スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

スチールドラムのすばらしさ

スチールドラムとは、南米トリニダード・トバゴの民族楽器です。

「あいのり」で初めて見ましたが、これはすばらしい楽器です。

スチールドラムは、ドラムという名前でありながら、メロディを奏でることができるのです。

何台ものスチールドラムで演奏すると、リズムとメロディが一つに融けあった、不思議で心地よい世界が現出します。

「あいのり」によると、スチールドラムは、奴隷制度というおぞましい歴史がその背景にあるらしいです。

楽器を持つことを許されなかった黒人奴隷が、身近にあったドラム缶を叩いてみたところ、叩く位置によって音が変わることに気が付いたのが、スチールドラムの起源なのだそうです。

演奏風景を見るのも楽しいし、演奏された曲を聴くのも楽しい、このすばらしい楽器スチールドラムは、もっともっと世界に紹介される資格があると思いました。

スポンサーサイト

2007.05.29 | トラックバック(0) | スチールドラム

«  | ホーム |  »

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。